ページ: << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 103 >>

明日で合併、鷲宮町卒業式

パーマリンク 2010/03/22 23:00:00 著者: kumaold メール
カテゴリ: サブカルチャー

前日の水戸コミの記事書いてから急速に面倒になって、ここ1ヶ月くらいの間ずっとブログ放置してました、サーセンw


さて、かなり近くになってから知ったことですが、らき☆すたの聖地として有名な埼玉県鷲宮町が、3月23日に久喜市との合併で姿を消してしまいます。

そのため前日にはいわゆる閉庁式を『鷲宮式卒業式』と銘打って大々的に行うとともに、記念コインの配布を行うということでした。

前日に水戸にいる身としてこの機会を逃すのはもったいないので、水戸線経由で鷲宮に寄って帰宅することとしました。


と、いうわけで「らき☆すた」記念コイン 引換方法のページに書いてあるとおり、コンプティーク4月号をあらかじめ調達しておいたわけです。

さて、鷲宮町に到着したのが10時なんですが・・・

どうみても最大手です、本当にありがとうございました。
ざっと概算で計算して2,000人弱くらいはいたと思います。

3列で中の人も手馴れていたのが幸いだったため、1時間弱の並びで済みました。

それとは別に、記念住民票を頂いてこれるのも今日を逃すと機会はないので、こちらも購入列に並ぶことにしました。
こちらを買えたのが帰りのバスの発車時刻5分前。超ギリギリでした。

当初は7,500枚も余りがあったとのことですが、15時頃に無事完売したようです。


残念ながら帰りのスーパーあずさの時刻上、昼近くまでしかいることができませんでしたが、後日ネット上で卒業式自体の動画を見ました。

鷲宮町議の上條さんの挨拶やら送る言葉、本当にカオスな式典だったようです。
当日居合わせられなかったのが非常に残念。

あと、肝心の鷲宮神社にすら出向く暇がなかったので、今度こそ冬コミ明けの初詣なりに行けたらいいなと思います。

らき ☆ すた (7) (角川コミックス)らき ☆ すた (7) (角川コミックス)
角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-10-10
おすすめ平均
by G-Tools

コみケッとスペシャル5in水戸

パーマリンク 2010/03/21 23:10:37 著者: kumaold メール
カテゴリ: サブカルチャー, 同人イベント

さて、この3連休は水戸まで行っておりました。
今回はわりと写真が多く撮ったのでいつもより画像多めでお送りします。

1日目は5年に一度の記念コミケ、今回は茨木県水戸市で開催されるコみケッとスペシャル5 in 水戸の方に参戦してきました。

地方の町おこしも兼ねて、今回はどちらかというとお祭り気分で盛り上がりを楽しむつもりで行ってきました。

続きを読む »

type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

住所抽出ライブラリを試してみる

パーマリンク 2010/03/19 20:16:09 著者: kumaold メール
カテゴリ: サーバ関係, プログラミング, PHP

新しい仕事の案件を片付けるのに、何かしらの方法で文章中から住所らしいものを抜き出すという処理が必要になり、どう実装しようか悩んでおりました。

そんなときに、Perl にあるライブラリの Geography::AddressExtract::Japan がすごいという記事を読み、試してみることにしました。

cotalog - Geography::AddressExtract::Japan を使って住所抽出


といったものの、普段 PHP 使いが Perl を使うはずもなく、このライブラリのインストールには苦労しました。

こちらのページが非常に参考になります。(ちょうどCentOS 5環境なので)

M.C.P.C. - Geography::AddressExtract::JapanをCentOS4に入れる

Perl は入っているものとして、はじめに Subversion のインストール

[root@kuma ~]# yum install subversion

CPAN(要初期設定)にて inc::Module::Install をインストール

途中で yes/no を聞いてくるところは、関連モジュールをインストールするかなので、基本的にはそのまま Enter キーでおk。

[root@kuma ~]# cpan
Terminal does not support AddHistory.

cpan shell -- CPAN exploration and modules installation (v1.7602)
ReadLine support available (try 'install Bundle::CPAN')

cpan> install inc::Module::Install

最初から入れるとかなり時間がかかるが気長に20分くらい放置。
おわったら CPAN からは exit で一旦抜けます。

つぎに、適当なディレクトリを作成し、Subversion にてリポジトリをローカルに落としてきます。

[kuma@kuma ~]# mkdir tmp
[kuma@kuma tmp]# cd tmp
[kuma@kuma tmp]# svn checkout http://svn.coderepos.org/share/lang/perl/Geography-AddressExtract-Japan
[kuma@kuma tmp]# cd Geography-AddressExtract-Japan/trunk

このままビルド、といいたいところですが、perl Makefile.PL でエラーと怒られて続行することができません。

まずは Makefile.PL の7行目をコメントアウトします。

[kuma@kuma trunk]# vi Makefile.PL
build_requires(Test::More => 0.42);

# build_requires(Test::More => 0.42);

これでおそらく止まることなく Makefile.PL が実行できます

[kuma@kuma trunk]# perl Makefile.PL
[kuma@kuma trunk]# make
[kuma@kuma trunk]# make test

するとここでまたまたエラーが出て止まりました。
今度はライブラリが足りなかったようです。

エラーが発生した部分のソースを見て、この2つを追加で入れておきます。

UNIVERSAL::require
Class::Accessor::Fast

make test をすると、サンプルのプログラムが走ります。
それが確認できたら root に切り替えて make install で完了。

[kuma@kuma trunk]# su -
[root@kuma trunk]# make install

これで導入作業はすべて完了しました。

サンプルプログラム

#!/usr/local/bin/perl

use strict;
use Geography::AddressExtract::Japan;
use open ":encoding(utf8)";
use encoding "utf8", STDIN => "utf8", STDOUT => "utf8";

my $addr = <STDIN>;
my $t = Geography::AddressExtract::Japan->extract($addr);

print map { $_->{"city"} . $_->{"aza"} . $_->{"number"} . "
"; }@{$t};

これでコマンドラインからこのようにすることで、住所抽出ができます。

perl ./try.pl<<EOF
ここに住所・地名を含む文章を流し込む
EOF


Web ベースでのサンプルを作ってみました。
Geography::AddressExtract::Japan - Perl/PHPテスト

 

初めてのPerl 第5版初めてのPerl 第5版
近藤 嘉雪

オライリージャパン 2009-10-26
type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 103 >>

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software