ページ: << 1 ... 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 >>

CentOSサーバ構築1日目&date_format()文字化け

パーマリンク 2008/05/15 19:31:19 著者: kumaold メール
カテゴリ: サーバ関係

やはり専用のLinuxテストマシンが必要ということで、CentOSによるサーバ構築をすることになりました。

バージョンは、安定版の4.4でも良かったのですが、どうせやるならということで最新の5.1を使用することにしました。


で、昨日から放置したインストール作業ですが・・・
何故かフォーマット中画面で1時間以上停止。

パーティション切ったところでも怪しいエラーが出ていたので仕方なくHDDを別のものに交換してやり直すことにしました。

何やらインストールを続けていると、ほぼ最少構成になるよう設定したはずなのに、CD6枚組中1-4枚目を要求される羽目に。
結局ダウンロードだけで今日は終わってしまいそうです。



先日から製作中の無線放送データベースですが、思いもよらぬところで文字化け問題に当たってしまいました。

$date_format()で$formatに『年』が入ると出力が『・』になってしまうのです。
同様に$date()でも同じ問題が発生しました。

本来、この手の関数はマルチバイト文字なんか考えて作ってあるわけもないので仕方ないのですが、解決策を探してみました。


1.文字参照

&を&amp;と書くように、代替となるコードを出力する。

&#24180;

これで『年』が表示できます。

2.一度別エンコードに変換

どうやらShift_JIS固有の問題で、2バイト目がASCIIの『N』になるらしく、それで誤作動するのだとか→Yoheis.net

そこで一度UTF-8/EUC-JPに変換

Shift_JIS→UTF-8/EUC-JP→date_format()→Shift_JIS


そんなわけで1.の方法で解決しました。
別の文字でも発生するようなら汎用性も考え2.の方がいいですね。
 

はじめてのCentOS 5 (Linuxサーバ構築編) (TECHNICAL MASTER (48))はじめてのCentOS 5 (Linuxサーバ構築編) (TECHNICAL MASTER (48))
アイティーブースト

秀和システム 2007-08
売り上げランキング : 67048

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

無線放送ヘッドラインのDB化

パーマリンク 2008/05/14 10:41:59 著者: kumaold メール
カテゴリ: 仕事

最近は、仕事も割と落ち着いて開発勉強に割ける時間が増えてきました。

そこで、地域ホームページ加子母内の無線放送ヘッドラインのデータベース化をやってます。

従来(現在)は、放送毎にテキストファイルを手動で作成し、スクリプトで読み込むようになっており、ある程度の分が蓄積されたら月ごとにhtmlに書き出していました。
しかし、それではデータの肥大化と処理、手間がかかるので過去の分も含めて全てデータベース化をしようと思い立ちました。

これで、任意の期間指定で出力、検索などの応用もやりやすくなります。
現在、順調に入力、データ出力、地域HP用表示など製作中です。

type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

第6回SE勉強会&IISでcakePHP

パーマリンク 2008/05/12 11:48:24 著者: kumaold メール
カテゴリ: 仕事, 勉強会など

GWを挟んだので3週間の空きがありましたが、昨日は第6回SE勉強会でした。

今回の宿題は・・・
一言で言うと、「押しボタン式信号機」を作りましょう、ということです。
詳しくは勉強会ブログにて。


仕組み自体は、適度な間をおきつつ色を順次変えていくだけだと思ったので、setTimeoutで単純に各パターンを呼び出しているだけです。

しかし●と■を画面上に並べただけでは個人的に納得できなかったので、無駄に信号っぽい感じに並べてみましたw

こんな感じです。(IEだと間隔が崩れるのでFirefoxで見てください)


ソースはこちら
html部分は、各信号の色にidを振りonclick=signal()で呼び出しているだけです。

function signal(){
    var t = 0;
                                        //青黄赤 赤青
    setTimeout(signal2, t += 1000);     //●○● □■
    setTimeout(signal3, t += 1500);     //●●○ □■
    setTimeout(signal4, t += 1000);     //●●○ ■□
    setTimeout(signal5, t += 3000);     //●●○ ■■
    //点滅の回数指定
    for (var i = 0; i < 4; i++) {
        setTimeout(signal4, t += 300);  //●●○ ■□
        setTimeout(signal5, t += 300);  //●●○ ■■
    }
    setTimeout(signal6, t += 300);      //●●○ □■
    setTimeout(signal1, t += 1000);     //○●● □■
}

//赤消灯、青点灯
function signal1() {
    document.getElementById("green").style.color = "lime";
    document.getElementById("red").style.color = "black";
}

//青消灯、黄点灯
function signal2() {
    document.getElementById("green").style.color = "black";
    document.getElementById("yellow").style.color = "yellow";
}

//黄消灯、赤点灯
function signal3() {
    document.getElementById("yellow").style.color = "black";
    document.getElementById("red").style.color = "red";
}

//歩行赤消灯、歩行青点灯
function signal4() {
    document.getElementById("walk_red").style.color = "black";
    document.getElementById("walk_green").style.color = "lime";
}

//歩行青消灯
function signal5() {
    document.getElementById("walk_green").style.color = "black";
}

//歩行赤点灯
function signal6() {
    document.getElementById("walk_red").style.color = "red";
}


◎良かったこと
実際の信号機の見た目、動作を再現できた。

◎反省点
1度ボタンが押された後で、再度押されたときを想定していなかった。
(押されると時間差で同時に複数点灯してしまう)



午後からは、まだcakePHPについていける自信がなかったので一人で自主勉強。

サーバに上げるのが面倒で、ノートPC内のIISで動かそうと四苦八苦。
色々調べた結果、mod_rewriteまわりの絡みで挙動が怪しいことが判明。

無理矢理cakePHPディレクトリ内のindex.phpの58行目を書き換える。

$uri = setUri();

  ↓

$uri = env('PHP_SELF') . env('QUERY_STRING');


アクセスURLは、

http://localhost/index.php?/コントローラ/メソッド/パラメータ...


これで一応問題なく動きます。
ただ、自動生成されるURL類に若干の書き換えが要りますが。

・・・結論、mod_rewriteの使えるLinuxサーバを用意しましょう!

type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

<< 1 ... 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 >>

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年3月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software