« イオン各務原ショッピングセンターサーバ入れ直し3回目 »

穴谷霊水と東海北陸道(と雛見沢)

穴谷霊水と東海北陸道(と雛見沢)

パーマリンク 2008/07/19 23:00:00 著者: kumaold メール
カテゴリ: 日々の生活

本日は、朝早くから富山の滑川まで車で出向いてます。

何故かというと、ここの穴谷霊水というのが1年放置しても腐らない不思議な水で、麦茶などに使うため年4回、1回で100~150Lほど汲みに出かけます。
加子母の水でも十分綺麗なんですが、おいしい水は飲みたいですよね。

流石に北陸といえど32度もあり、汗を流しつつも無事汲んでこれました。


普通に帰るのも面白くないので、北陸道=小矢部砺波JCT=東海北陸道で7/5に開通した東海北陸道の白川郷~飛騨清見を通ってきました。

流石、『飛騨トンネル』長いですね~
トンネル入口の標識で10700mとかあったのには驚き!
日本で2番目に長い道路用トンネルらしいです。

しかし長いといいつつも入ってみると意外に早かった。


1日で400キロも運転すると、肉体・精神共に疲れる~
あまりの疲労で気力がなかったのでこの文章も月曜夜に書いてます。



ついでなんでリアル雛見沢白川郷にも寄ってきました。

以下、ネタの分かる人用。


まあ、聖地巡礼というのも1月の鷲宮神社以来なんですが・・・
県内といいつつもこんな陸の孤島はなかなか来れませんからね。

凄い人がマップを作ってくれたんでそれを参考に移動しました。


古手神社        嘘だッ!の坂


夏休み初日で観光客あふれる中、どうみても同目的の人が多数という…
道の駅白川郷に痛車集結ですか。

だいたい予想通りですが、古手神社白川八幡神社の絵馬がすごいことに。
鷲宮神社に比べればまだまだマシな方ですが。


やっぱこうなったか        ここは雛見沢じゃないよ


1時間しか暇がなかったのでまたそのうち行きたいな。




ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(通常版)ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(通常版)

アルケミスト 2008-06-26
売り上げランキング : 177
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2008%2F07%2F19%2Fccaedme_adaa_ua_pamma_e_ce_if_a_ue_eb_as" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年3月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog tool