« PostgreSQLのユーザ権限設定光プレミアムのプロバイダ選定 »

過去の遺産マシン発掘

過去の遺産マシン発掘

パーマリンク 2008/12/13 23:19:06 著者: kumaold メール
カテゴリ: デジタルモノ

年末近くということで、物置のものを整理していたら懐かしいものが出てきました。


自宅に初PCを購入する前に使用していた東芝のワープロRupo JW-V700です。

「ワープロ」という響きが懐かしいものですが、10年近く前はまだ田舎だとPCよりもワープロの方が普及していた感がありましたからね。


電源も入って、文書作成画面に進めましたのでおそらくまだ生きてます。

流石に、今さら使うことはなさそうなので、不燃ゴミ逝きになりそうです。


それよりも更に古い物として、Canon製MSX V-20があります。

親父が25年ほど前のマイコン全盛期に購入してきたもので、小学生の頃はよく暇つぶしにロードランナーとかエクセリオンで遊んでいました。

画面出力はRF端子かコンポジットでテレビに接続して使います。


メモリ64KB、CPU 3.58MHz/8bitの割にはBASICインタプリタ搭載です。

過去の記憶を頼りにBASICでいつしかの宿題ネタをやってみました。
IF文が初期のBASICだと1行でしか書けないので非常に見づらい。


これでも立派なコンピュータなんだな、と実感しました。


MSX MAGAZINE 永久保存版 [CD-ROM1枚、特製シール付き]MSX MAGAZINE 永久保存版 [CD-ROM1枚、特製シール付き]

type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2008%2F12%2F13%2Fe_a_ra_re_oc_pa_a_ma_sc_oa" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS