« 念願の光ファイバー開通イー・モバイルの基地局建設中 »

LANのスループット測定

LANのスループット測定

パーマリンク 2009/03/12 23:14:19 著者: kumaold メール
カテゴリ: 自宅鯖, ネットワーク

フレッツ光プレミアムの開通も来週に控え、事前準備として自宅内LANのボトルネック発見のためにスループット測定をしてみました。


HDD等の速度に依存しないスループット測定ソフトとして「Netperf」があります。

ダウンロード:Windows実行ファイル (netserver-a4.exe, netperf-a4.exe)

これらをダウンロードして、面倒なので「netserver」「netperf」にリネームします。
(ついでにC:\cmdなど任意の場所にパスを通してまとめておくと便利)

まず、測定のサーバ側となる方でDOS窓を立ち上げて、「netserver」を実行。

C:\cmd>netserver
Starting netserver at port 12865


次に、クライアント側となる方ではDOS窓で「netperf -H Hostname」を実行

C:\cmd>netperf -H 192.168.1.12
TCP STREAM TEST to 192.168.1.12
Recv   Send    Send
Socket Socket  Message  Elapsed
Size   Size    Size     Time     Throughput
bytes  bytes   bytes    secs.    10^6bits/sec

  8192   8192   8192    10.00     275.24


上は自宅内のメインマシンとファイルサーバ間での測定結果。
1000BASE-T接続で間にHUBを介してあるだけなのにあんまり早くないなぁ。

BUFFALOのLSW-GT-5NSが5年も前の品なんでそろそろ買い替えを検討中。

【3営業日以内発送在庫】【送料無料】[バッファロー] Giga対応 5ポート スイッチングハブ(LSW3-GT-5EP/WH)
type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2009%2F03%2F12%2Flana_ra_sa_la_fa_a_a_acnar" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software