« Firefoxでのキー入力判定処理1Gの光回線の程は・・・ »

電子入札とJavaで苦戦

電子入札とJavaで苦戦

パーマリンク 2009/05/22 21:33:06 著者: kumaold メール
カテゴリ: 仕事, PCサポート

取引先の地元の土木屋さんから、この前まで普通に使えていた電子入札システムが急に使えなくなったとのことで、調査に伺ってきました。

PC関係でよくある、「先日までは大丈夫だった」というのは、一番原因究明に手間暇がお決まりのパターンです。


問題のページは、こちらの電子入札システムポータルから入ったところで、IEがいきなり落ちる(正確には問題が発生したため~のエラー)という現象でした。

この手の定番、Windows Updateの更新とか、Javaのバージョンアップを疑ってみて試行錯誤してみてもさっぱり解決せず、もう迷宮入りかと思いました。


仕方ないので一旦会社に戻り、改めて伺うことに。

すると、会社のテストマシンでも同様の症状が再現したので、これは何か問題がありそうだと確信が持てました。


色々調べてみると、このあたりの記事からアドオンのツールバー類が原因のひとつのようです。(テストマシンにもGoogleツールバーが入れてある)


再度伺ってみると、先週あたりにウイルスバスター2008を無料バージョンアップでウイルスバスター2009にアップグレードしたとのこと。
確かに、2009にすると鬱陶しいIEのツールバーがデフォルトで入った記憶が。

早速管理画面からアドオン類を削除してみると、あっさり問題解決でした!


しかしこのJavaで作られた電子入札システムがまた使いづらい。

初回起動時にプログラムをロードするためにWeb画面で3分弱も待たされる。
その上レスポンスも非常に悪いとかもう最悪。

お役所が公共性を維持するためJavaで作ったはいいが、そのせいでソフトが使いづらくなるというのは本末転倒のような気がするなぁ。

まんが CALS/EC電子入札・電子納品の落し穴まんが CALS/EC電子入札・電子納品の落し穴

CALS EC研究会
経済調査会 2005-10

type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2009%2F05%2F22%2Fe_ras_a_ya_sa_ujavaa_se_ba_b" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

XMLフィード

16ブログ     blogging software