« Postgresでテーブルサイズを確認するCakePHP1.2ガイドブック »

ひかり電話VoIPアダプタの交換裏技

ひかり電話VoIPアダプタの交換裏技

パーマリンク 2009/06/22 21:38:35 著者: kumaold メール
カテゴリ: ネットワーク

自宅でもこんなことをやりたいな~と思いつつも、普通にひかり電話に申し込むと貸し出されるのはAD-100KIという実にただのVoIPアダプタ。

もちろんSIPサーバ機能などあるはずもなく、なにもできない。

これをSIPサーバ機能のあるAD-200SE/AD-200NEにしてもらうには工事費2,700円+毎月100円で追加番号しかないかな~と思ってました。


しかしちょうど調べ物中にこんな記事を発見。

> 小耳に挟んだところ、テレビ電話?を申し込むと、AD-200SE に交換してもらえて、追加番号より安上がりというパターンがあるとか。
> 同じように工事費はかかるらしいが。追加番号よりもちょっとお得?まぁいいや。


実際どうなの? …とNTT西日本 ひかり電話 テレビ電話のページを調べてみる。

ご利用にはお申込みが必要です。(契約料、工事費は無料

「テレビ電話」のみ新規で工事する場合
 お客さまご自身でひかり電話対応VoIPアダプタ/ルータを設置いただく場合
  無料

フレッツ・光プレミアムをご利用のお客さまがご利用いただくひかり電話対応VoIPアダプタ「AD-200SE/AD-200NE」につきましては、弊社より無料でレンタルいたします。

これはもしかして完全タダでVoIPアダプタ交換してもらえるのか!?

テレビ電話に申し込んだからといって対応電話機を買えってことでもなさそうなんで、これはいけそうな気がする。


ちょっと明日あたりNTTに電話して確認してみる。


追記:6月25日

NTTの光の工事中の方と話をする機会があったので、聞いてみた。
テレビ電話(LAN接続)するには、VoIPアダプタのLANポートが1つのAD-100KIじゃ物理的に無理なので必然的にAD-200S(N)Eになる、と。

で、今日NTTに申し込んでみたら7月3日に局舎の切り替えだそうな。

申し込みのときにつなぐテレビ電話の機種聞かれたけど、SIPサーバ機能で遊ぶとか絶対言えねぇw

 

type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2009%2F06%2F22%2Fa_sa_a_e_recpvoipa_ca_a_a_ia_raoca_ep_a" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     multi-blog platform