« ウイルスバスター2009による速度低下を回避ひかり電話VoIPアダプタの交換裏技 »

Postgresでテーブルサイズを確認する

Postgresでテーブルサイズを確認する

パーマリンク 2009/06/25 18:23:17 著者: kumaold メール
カテゴリ: サーバ関係

自社のアクセス解析の1400万レコードのテーブルサイズが気になったので、見る方法をググってみた。

SELECT
  relname,
  relkind,
  to_char(reltuples, '999,999,999') as rows,
  to_char(pg_relation_size(relname), '999,999,999,999') as bytes
FROM pg_class
WHERE relnamespace = (SELECT oid FROM pg_namespace WHERE nspname='public');


こうすると、DB内の全テーブル、シーケンス、インデックスの容量が見れます。
 

PostgreSQL完全機能リファレンス―実行例を通して「理解」を深める。PostgreSQL完全機能リファレンス―実行例を通して「理解」を深める。
鈴木 啓修
秀和システム 2006-11
おすすめ平均
type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2009%2F06%2F25%2Fpostgresa_sa_a_fa_a_la_ma_ca_oa_ccoeo_a_" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution