« 明日で合併、鷲宮町卒業式住所抽出ライブラリを試してみる »

コみケッとスペシャル5in水戸

コみケッとスペシャル5in水戸

パーマリンク 2010/03/21 23:10:37 著者: kumaold メール
カテゴリ: サブカルチャー, 同人イベント

さて、この3連休は水戸まで行っておりました。
今回はわりと写真が多く撮ったのでいつもより画像多めでお送りします。

1日目は5年に一度の記念コミケ、今回は茨木県水戸市で開催されるコみケッとスペシャル5 in 水戸の方に参戦してきました。

地方の町おこしも兼ねて、今回はどちらかというとお祭り気分で盛り上がりを楽しむつもりで行ってきました。

ところが低気圧の影響で21日(土)の朝方の天気は最悪、常磐線も上野始発が2時間遅れというひどい有様で、ほんとに開催するの?という感じでした。

当初は8時にホテルを出ようかとしていたところ、暴風雨で気が乗らなかったので9時出発にしたところ、現地10時着でほどよく雨がおさまってきました。

こちらは水戸駅での一枚。
やたらとTwitterが盛り上がっているなと思ったら、公式のハッシュタグ #cmksp5 をこんなところで宣伝していたんですね。

駅からは1kmちょっとの距離にある、伊勢甚泉町北ビル(旧京成百貨店)の裏方にある水戸芸術館のこの特徴的なタワーが待機列の目印です。

歩ける距離ですが、行きは急ぎだったので茨城交通のバスを利用しました。

この写真は昼14時過ぎくらいのものですが、現地に着いた10時過ぎにはこの広場の3/4くらいが待機列で埋め尽くされていました。ぱっと見5,000人くらい?

会場自体にはある程度の広さの余裕はあるのに、入り口が狭かったため入場できたのはほぼ1時間後の12時近い時間でした。(もちろん大手は壊滅)

なお、入場フリー宣言の後はコスプレ広場になっています。

本日の戦利品はこちら。(同人誌目当てじゃないのでそう多くない)
本当はコラボ商品の梅酒「うめ物語」が欲しかったのですが、人気でどこに行っても売り切れだったため、仕方なく通販で買うことにします。

なお、コンプティーク4月号があるのは明日への布石ということで。

一秒一刻を争うようなイベントと比べて、こういうまったりと時間を過ごせるイベントというのもいい感じでした。

まちおこしの一環として、地方都市を使ったこういうイベントも地域活性化のためにはいいんじゃないかと思います。
人数と費用から推測するにおそらく1億円くらいの経済効果はあるかと。


・・・なんて色々書いているうちに疲労がでてきたので明日に備えてさっさと寝ます。

type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2010%2F03%2F21%2Fa_sa_ia_pa_a_ua_sa_a_ma_pa_l5inadaa_c" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     blogging software