« ブログ再開宣言的な?上条→当麻の旅 3日目 札幌でちょっと小休止 »

上条→当麻の旅 4日目 当麻だらけの終着地

上条→当麻の旅 4日目 当麻だらけの終着地

パーマリンク 2010/11/23 23:00:00 著者: kuma メール
カテゴリ: 旅行

 
さて、長かった上条→当麻の旅もいよいよ最終日、旭川から終着地の当麻まではわずか30分の距離にあります。

なんか寒いと思ったら、旭川駅の温度計で朝9時で気温2℃ですよ。

旭川駅ですが、先月リニューアルされたばかりでたいへん近代的な駅舎になりました。
函館本線、石北本線、宗谷本線、富良野線が発着するだけのことはあります。

で、そこから最後にお世話になる上川行き普通列車ですが、やはりキハ40の単行。
一応幹線である石北本線なのに、いかにも北海道らしいですね。


次は、当麻です。
お降りのお客様は前の方にお進みになり、運転手後ろのドアをご利用ください。


当麻キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
やっと1500キロの旅路の終着地、当麻駅に到着です。


↑はとなりの将軍山駅がまだ仮乗降場だった国鉄時代の駅名標で、JR本来の駅名表はこちらのものです。(こちらも修正跡が…)


こちらが当麻駅の駅舎。駅名のボードが錆びて遠めだとどこの駅か分かりません。
数年前まで有人駅で切符の販売も行っていたようです。今は無人駅です。

待合室のとなりには地元の特産品販売の当麻グリーンライフが入居しています。蕎麦茶とにんじんジャムを買って、散策の間旅行の荷物を預かってもらうことにしました。


上条駅と違って、この地域自体が当麻町なのでどこにいっても当麻だらけというw
以下長くなるので、当麻町散策記事を読みたい方は続きから。


当麻町スクールバス 当麻バス停 / 道北バス 当麻駅前バス停

まずは駅にあるバス停から。
ひとつ気になるバス停が道北バスにありまして、その名も当麻0丁目という。

まず0丁目って何だよwって突っ込みはあるとして、当麻にちなんでぜひ行ってみたい。

当麻駅前に大きく構えるJA当麻の建物。当麻米食べたい。
 

当麻町森林組合

 

当麻川

 

当麻中学校


実は当麻駅のホームから東側の赤いものが気になったので、近くまで歩いてみました。
近づいてみると神社の鳥居のようです。


うはw、ご利益あるのかないのか当麻神社(當麻神社)ですよ。


参道の階段を上っていきます。上り終えて、実はこちらは正面ではないことに気づく。
社殿は上の広場の左側にあるので、表参道は右手に別にあるわけです。


当麻神社の社殿です。思いのほか立派でちょっと驚き。
てか中に巫女さんがいるし。(別にフラグが立ったりはしません


参拝者名簿に記帳したけど、見事に地元の方ばかりで道外の人は皆無でした。
おみくじが100円であったので引いてみる。意外にあっさり大吉。


雪もちらほら舞いだし、帰りの電車の時間も近くなったのでこの辺で撤収です。
帰りは当麻ヘルシーシャトーから道北バス当麻線で当麻駅まで。


以上、短い時間でしたが当麻散策でした。
これにて当麻町とはお別れです。


無人駅の当麻駅では、入場券が買えない代わりに整理券が手元に残りました。


さて、何度も紹介している例の切符はどうなったかというと…
MR32発行の感熱印刷の切符のため下車印の滲みがちょっと残念。


帰りは反対列車で旭川まで戻り、時間的都合で飛行機による帰宅ルートになります。
高校の修学旅行以来となる飛行機で旭川空港→中部空港の便にて帰宅しました。

これにて、長かったようで短かった上条→当麻の旅は全て終了しました。


次・・・機会があればこれまた定番の「古河→渚」かな?
でも着駅が地元圏だから、戦場ヶ原にでも行った帰りルートにしようかね。

とある"ラジオ"の禁書目録Ⅱ 第18回 にて紹介されました!

 

北海道当麻町産 でんすけすいか 最高級【秀品】 4L(9~10kg) 1玉入北海道当麻町産 でんすけすいか 最高級【秀品】 4L(9~10kg) 1玉入でんすけすいか
売り上げランキング : 39013

type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2010%2F11%2F23%2Fr-4" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software