« 星空へ架かる橋 聖地巡礼プロジェクターを買ってみた »

プロジェクター奮闘修理編

プロジェクター奮闘修理編

パーマリンク 2011/04/10 22:49:36 著者: kuma メール
カテゴリ: デジタルモノ

先日ジャンク品を入手したことをお伝えしたプロジェクターですが、注文していた交換用ランプが香港から1週間がかりで到着しました。


期待を抱いてランプ交換をしてみる。

・・・

あれ、交換前より暗くなってね?

ということで所詮は互換品、どうもても安物買いの銭失いです。
本当にありあとうございました。

でもランプ寿命にしてはちょっと異様に暗すぎるのでは?

そこでフィルターを覗いてみると、タバコのヤニがビッシリ!?
うわー、これじゃ光学系の部品が汚れてここまで暗くなるわけだ。

どうせジャンク品なんで思い切って分解清掃!

まず本体カバーをはずしたところ。

上部の基盤とフラットケーブルの位置を覚えつつ取り外します。
右下がランプ、左上がレンズ、その下が3原色ごとの液晶部分になります。


さらに光学系のカバーも外して、内部のミラー・レンズ類がでできました。
このカバーに付いている偏光板の角度調整ネジは緩めると厄介なので触らないこと。

液晶プロジェクターの仕組みについては、日東光器のページが参考になります。


ここにあるすべてのレンズ、ミラーを取り外した上で、アルコールをつけた綿棒で1枚1枚丁寧に汚れをとる作業を半日がかりで完了させました。


分解と逆の手順で組み立てて、改めてカラーバーを映してみる。


明らかに前回よりも明るさがアップし、色合いも改善してます。
やはり黄色っぽいのはランプ寿命で仕方ないとして、実用レベルまで戻りました。

しばらくこれで様子を見てみようかなー。

参考記事


 

POA-LMP69 CLP サンヨー用 汎用交換ランプユニット 【送料無料】【90日保証付】【納期1週間から】JPLAMPPOA-LMP69 CLP サンヨー用 汎用交換ランプユニット 【送料無料】【90日保証付】【納期1週間から】JPLAMP

by G-Tools
type="text/javascript" src="http://www.ad16.jp/socailmedia.php?a=CCBot%2F2.0+%28http%3A%2F%2Fcommoncrawl.org%2Ffaq%2F%29&u=http%3A%2F%2Fkuroutoshikou.blog16.jp%2Findex.php%2F2011%2F04%2F10%2F-5" charset="EUC-JP">

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution