カテゴリ: サブカルチャー, 同人イベント, 聖地巡礼

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 >>

サンクリ53行ってきた

パーマリンク 2011/10/23 20:31:57 著者: kuma メール
カテゴリ: サブカルチャー, 同人イベント

夏コミと冬コミの間の補完(?)としてサンクリ53に初参加してきました。

ほんとは禁書上琴サークル的には同日のシティに顔出してもよかったけど、天気と男女比1:200と言われる空間に飛び込む勇気がなかったので(爆w

それよりシュタゲオカクリ本の有名サークルが多数出るのでそっち目当てで。



そもそも池袋サンシャインシティってどうやって行けばいいんだよってところから始まり、付いたら入り口どこ?、会場どこ?てな具合でした。

だって普通のショッピングモールの上が会場なんて思ってなかったしw
明らかに一般客ばっかなもんだから一瞬、来るとこ間違えた?って思いましたよ。


これが会場のワールドインポートマート入口とサンシャイン広場。
屋内開催なのに待機列は雨ざらしとか聞いてた理由はこれで納得。

いやーほんとに天気予報外れて雨降らなくてよかったー。

やっぱコミ1と同じくこれくらいの中規模イベントは殺伐としてなくて性に合ってるわ。
3ホールに分かれてるけど1時間くらいで目的はほぼ完了です。



例によって戦利品をうp。
 


ちなみに同人誌以外にある雑多なものは前日アキバのジャンク品を漁ってきたもので、地味にあるとありがたいものをテキトーに買い集めてきました。

  • 巻取り式LANケーブル@89円
  • USBフレキシブルLEDライト@110円
  • マイクロUSBケーブル@149円
  • AC100V-USB変換アダプタ@400円
  • USB接続Fi-Wiアクセスポイントアダプタ@400円
  • USB接続LEDクリップライト@799円


いいものいっぱい手に入ったし、久々に充実した一日だったような。

 

コミケ80 戦利品まとめ

パーマリンク 2011/08/22 00:57:13 著者: kuma メール
カテゴリ: サブカルチャー, 同人イベント

はいはい、いつも通りにひっそりとブログ更新です。

いつもどおりながら今年もコミケに逝ってきましたよ。

もうこれでコミケ74から80まで早7回目であります。
といっても参加回数が2桁にいってない時点でまだまだ若造だけど。


今年は1日目の12日(金)が会社の仕事日だったわけで、普段なら休みを取っていくところですが…今年は体力温存のため、東京事務所で午後から仕事する選択にしました。

だって明らかに1日目は会場に用はないし、アキバ散策するにしても暑い中だと疲れるだけだしね。いやー、勤務場所関係ないシステム部でよかったよ。


泊まりはいつもの巣鴨駅南の格安ビジネスホテル「メンテルス巣鴨」です。
ここは駅前徒歩1分の割に料金も安く、前日でも全然埋まってないほどの空きと付近の飲食店にも困らないので毎度使ってます。

それにりんかい線始発に乗るなら大崎or新木場540発に間に合えばいいから、山手線内なら一番遠かろうがどこでも一緒ということで。



2日目:巣鴨4:58→りんかい線大崎5:40始発→国際展示場5:53着

これはいつもどおりの大崎ルートの始発です。大崎で発車10分前くらいに乗り換えておけば普通に乗れます。大井町から乗ろうとすると無論涙目ですがw

2日目は東方&ボカロデーですが、残念ながら(?)華麗にスルーして西の禁書島にだけが目的なので西待機列に並びました。

列固定場所は▼▼が見える場所のワシントンホテル斜め手前の真ん中あたりです。
ここだと8時までは日陰になるし、運よく木陰だったから日陰(゜Д゜)ウマー

今年は列移動が例年より早く、9時半時点でやぐら橋を軽く通過し、始めて西館のエスカレータ下で開場拍手を迎えることができました。

で、早くも10:20には目的は終了したのであとは休憩しつつ企業行ったり暇つぶしと。


3日目:巣鴨4:30→新木場5:20→国際展示場5:43着

今回初めて新木場ルート使ってみました。
大崎始発との10分差のアドバンテージが結構響くんですよ、これが。

昨日の様子から、西入場でも意外に早いことを考えると快適な西の方がマシではないかという結論に至り、3日目西館に用がないにも関わらず、西の待機列に並びました。

列固定場所はというと…なんと昨日の場所のわずか後ろというほぼ同じ場所でした。

開場の拍手は館内の東西分岐点付近で、東館に入れたのは10:06の最速タイムでした。

しかしながら最初に並んだ某大手が超絶牛歩で、10:10くらいに並んだのに買い終えたのが10:40頃という壮絶なタイムロスをしたのが痛い!

その結果、部数の少ない島中サークルの完売がちらほらですね。


それでも目的のサークルはほぼまわる事ができ、後は委託でなんとかなるのでよし!


というわけで恒例の戦利品うp!

どうみても 上琴病オカクリ病 です、本当にありがとうございました。

 

新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)
鎌池 和馬 はいむら きよたか
アスキーメディアワークス 2011-08-10

by G-Tools
type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

星空へ架かる橋 聖地巡礼

パーマリンク 2011/04/17 23:21:21 著者: kuma メール
カテゴリ: サブカルチャー, 聖地巡礼

なんか2chの高山本線スレで、星空へ架かる橋の第1話の場所が高山本線の飛騨一ノ宮駅っぽいと騒がれていたので富山・金沢行った帰りに寄って検証してきました。


飛騨一ノ宮駅 1番線ホーム岐阜方
ホームの柵と奥に見える工場の形が完全に一致。


続きを読む »

type="text/javascript">
type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">

1 2 3 4 5 6 7 8 >>

一六社で働くITエンジニアのブログ。

普段はWeb系システム開発と地元のPCサポートをやってます。いつの間にやら会社に8年目。
技術ネタ中心に日々の仕事と生活と趣味やらを気が向いたら書いてます。

2017年3月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software